MENU

アルギニン効果で子供の身長を伸ばす方法

別名、「スーパーアミノ酸」ともいわれるほどのアルギニン。

 

他のアミノ酸とは比べものにならないほど、
多種多様な効果・効能があるのです。

 

沢山の効能の中で、特に注目されているのが

 

「成長期の子供の身長を伸ばす」

 

という効果です。

 

アルギニンには、その他にも

 

・筋肉がつきやすいからだになる
・免疫力が高まり、風邪などをひきにくくなる
・疲労回復効果によって、疲れにくくなる

 

・・・こんなうれしい効果・効能があるのです。
スーパーアミノ酸と呼ばれるゆえんです。

 

背が伸びない原因と、伸びる条件

 

そもそも、背が伸びるためには、成長ホルモンが活発である必要があります。

 

「他の子供と比べて、なかなか背が伸びない・・・」

 

というときは、成長ホルモンの分泌量が少ない傾向にあります。

 

しかし、アルギニンには成長ホルモンの分泌を促進する効果があります。
そのため、子供の身長を伸ばす効果があるとして、話題になっているのです。

 

最適なアルギニンの摂取量

 

アルギニンは、子供の体内で作り出すことはほとんどできません。
そのため、食べ物からアルギニンをからだに摂り入れる必要があります。

 

そして、少量だけ摂取したのでは、ほとんど背が伸びる効果はありません。
効果を実感できるようになるためには、ある程度まとまった摂取量が必要です。

 

反対に、一度に大量に摂りすぎたところで、カラダには吸収されません。
尿などで排出されてしまいます。

 

副作用というほどでもありませんが、余分に摂りすぎてしまうと、
下痢や胃腸の不調を引き起こすので注意が必要です。

 

そのため、最適なアルギニンの摂取量を見極め、
1日に必要な分だけ摂る必要があります。

 

しかし実際には、1日分のアルギニンの摂取量を満たそうとすると、
とんでもないくらいの食事量になります。

 

一般的に、身長を伸ばすのに最適な1日分のアルギニン摂取量は、
2〜5gとされています。

 

実はアルギニンは食べ物に少量しか含まれておらず、
3g摂取するために、お肉を約250gも食べる必要があるのです。

 

毎日ステーキを食べるようなもので、それはちょっと難しい話です。

 

せっかく必要なアルギニン摂取量を満たせたとしても、
カロリーオーバーで肥満になってしまっては、元も子もないからです。

 

アルギニンはサプリメントで摂取量を満たすのがオススメ!

 

子供の身長を伸ばすためには、
1日に必要な摂取量のアルギニンを、毎日継続して摂り続ける必要があります。

 

そこで、無理なく手軽に続けるためには、
サプリメントでアルギニンを摂るのが現実的な方法になります。

 

オススメのアルギニンサプリメントを紹介!

「アルギニンサプリメントで背が伸びた!」経験者は多数

摂取タイミングは、いつが効果的?

 

カルシウムで背は伸びない

 

「牛乳をたくさん飲んで、いっぱいカルシウムを摂れば背が伸びる・・・」

 

これは迷信であることが、現代の医学で確認されています。

 

カルシウムには、骨を強くする効果があります。
しかし、骨・身長を伸ばす効果は無いのです。

 

実際、「牛乳をたくさん飲んで背が伸びた」という子供はほとんどいません。

 

骨を丈夫にするにはカルシウムは役立ちますが、
残念ながら子供の身長を伸ばす効果まではなかったのです。